スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)(マツダの安全装備)

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)(マツダの安全装備)

スカイアクティブに魅せられて~car-friend.org~へようこそ。

このサイトでは、マツダの魅力、マツダの技術、マツダのクルマ、歴代モデルなど、マツダのすべてをまとめ上げたサイトです。

スカイアクティブテクノロジーやロータリーエンジン、デザイン面では魂動デザインなど、魅力の多いマツダのクルマ。

このサイトでは、現行モデルから過去モデルからまで、マツダのすべてがわかるサイトを目指しています。

今回は、マツダの安全装備である、スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)について紹介します。

スポンサーリンク

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)とは?

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)は、後退時に超音波センサーで後方を監視し、障害物を検知すると自動ブレーキが作動します。

車速が2~8km/hで作動します。

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)動作

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)の動作については、マツダの公式動画をご覧ください。

動画では、AT誤発進制御[後退時]とセットで紹介されています。

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)のまとめ

スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)についてまとめました。

後退時に障害物を認識して自動ブレーキが作動します。

以上が、スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)のまとめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする